ローズクォーツ

ローズクォーツ意味 ローズクォーツ商品一覧



アイコンローズクォーツの鉱物情報


ローズクォーツ丸玉

Rose Quartz(ローズクォーツ)


和名:紅水晶
硬度:7
結晶系:六方晶系(三方晶系)
産地:ブラジル、マダガスカル









アイコンローズクォーツについて



ローズクォーツは、ピンク色またはローズ色に色づいた可愛らしい印象を与えてくれるクォーツファミリーの一種です。

美しいローズ色の発色の元となる元素はまだ特定されていませんが、内部に微小なルチル(金紅石)が含まれている場合が多く、その針状組織の状態により、カボションまたはスフィア(球)にカットしたときにスターが見えて、スター・ローズ・クォーツとなります。







アイコンローズクォーツはこんな方におススメ



アイコンローズクォーツの意味や効果



心臓のチャクラにとって最も重要なクリスタルで、無条件の愛、スピリチュアルな愛、その他愛情全般を強め、愛の本質を教えます。

愛を引き寄せたいとき、あらゆる種類の美に対する感受性を高めたい時に効果があります。

過去の心の傷やトラウマを癒し、自己信頼を促し、愛情を受け容れられるようにします。

愛についての石、といえば右に出るものがいないほど、昔から愛と結びつけられてきた石。

女性のホルモンのバランスも良くすることから、美容にもよい、とされています。

一つ、鏡台の前に置いてみては…?

2