ルビーローズプリンセスブレスレット ルビーと薔薇の花の刻印入り水晶をつかったブレスレット2 [NJ180709-02]

ルビーローズプリンセスブレスレット ルビーと薔薇の花の刻印入り水晶をつかったブレスレット2 [NJ180709-02]

販売価格: 15,500円(税込)

在庫数 1点
数量:

商品詳細

ルビーローズプリンセスブレスレット ルビーと薔薇の花の刻印入り水晶をつかったブレスレット2



 

Ruby Rose Bracelet 2

ルビー ローズプリンセスブレスレット

9mm玉の大きなルビーを贅沢に2つも使った女神のような美しいルビーローズブレスレットです。

愛と美を表す薔薇の刻印が入った水晶をメインに、身に着ける人の女性らしさや美しさ、そして威厳やカリスマ性のある人格へと導くパワフルでエレガントなブレスレットにお仕立てしています。

7月の誕生石であるルビーは、古来から特別なストーンとして大切に扱われて来ました。

宝石の女王とも呼ばれるルビーは、その美しい赤色から活力を高める最高のストーンとして人気があります。

あなたが内にすでに秘めているカリスマ性や威厳、他者が憧れてやまない気質を引き出し、多くの人に愛され尊敬される人生へと導きます。

まるでインドのお姫様のような雰囲気のブレスレットです。

こちらのブレスレットには、ゴールドカラーの不思議のメダイをプレゼントとしてお付けします!

 

ルビーの意味や効果

コランダムの中でも赤色の発色をしたものだけをルビーと呼んでいます。

宝石言葉は「情熱」「仁愛」「威厳」とされ、多くの国の歴代の王族の装飾品として大切に扱われていました。

ルビーは、パワーを授けてくれるパワーストーンなので、勇気が必要な時、元気がない時に身に着けるのに最高のストーンです。

活力を呼び覚まし、元気が回復し、日常をパワフルに過ごすことができるようになるでしょう。

また、女性の魅力を高め、恋愛に対して積極的になれるように力を貸してくれます。

中々勇気が持てなくて恋人ができない人にオススメのストーンです。

  

 ルビー ローズプリンセスブレスレット 商品情報

ルビー:ラウンドカット9mm(2個)、ボタンカット6.5×5mm(2個)、ボタンカット6〜5×4×3mm(12個)
水晶:10mm玉薔薇刻印(1個)、ボタンカット5×3mm(4つ)
その他の素材:メタルパーツ
重量:16.0g

内径サイズ:17.5cm

 

不思議のメダイについて

不思議のメダイは、フランスのパリにある、その名も『不思議のメダイ教会』でいただけるメダイです。

メダイとは、メダルのことで、 ポルトガル語:メダイ 英語:メダル フランス語:メダイユ という風に言われています。

キリスト教の教会で、聖なる品として入手することができるもので、メダイには、聖母マリアやイエス・キリストをはじめ、聖人・聖女の姿が彫られたものが存在しています。

『不思議のメダイ』は、聖母マリアの出現を目撃した修道女のカトリーナに、このイメージでメダイを作ること、『それを身に着ける人は、大きな恵みを受けるでしょう』ということを伝えて、実際に作られたメダイです。

奇跡が起こったのが1830年。 (フランス革命から41年後のことです)

最初に作られたメダイは1,500個。

それを受け取った人々に、数々の奇跡的な出来事が起こったため、いつからか『不思議のメダイ』と呼ばれるようになりました。

今回、お届けするのは、そのパリの『不思議のメダイ教会』でオーナーが直接入手してきたものです。

このメダイには、さまざまな不思議エピソードがあるようですが、日本では、芸能人の方がつけていたり、海外でも、有名な陸上選手がつけていたり、いろいろあるようですね。 次は、あなたが身につけて“ミラクル”を手にしてください☆